ロゴ
HOME>クチコミ>みんなはどう決めた?矯正歯科へ通うタイミング

みんなはどう決めた?矯正歯科へ通うタイミング

矯正歯科

矯正治療を受けようと思うタイミングやきっかけは人それぞれです。周囲に指摘されることで歯並びを気にし始め、治療に踏み出すという方もいるでしょう。矯正治療を受けたことがある人のきっかけを参考に、治療に踏み出してみてはいかがでしょうか。

口コミ一覧

嚙み合わせが悪化する前に治療を決意

矯正治療に通う事にしたきっかけは、歯医者で自分自身の噛みあわせの状態に対して指摘された時でした。今すぐに何とかしなければならないと言う訳ではなかったのですが、このまま放置しておくと噛みあわせが悪化してしまい、治療に要する時間も長くなると言う事でした。そこで噛みあわせが悪化する前に治療する方が良いと判断し、そのまま日進駅の所にある矯正歯科で治療をしてもらう事にしました。矯正治療自体はどのタイミングでなければ絶対にダメだと言う事は有りませんが、やはりより適しているタイミングがあるようです。自分自身、最初は治療をどのタイミングで受けるのが良いかすごく迷いましたが、噛みあわせが悪化する前に治療を決意したのはベストな選択だったと感じています。
(20代 男性 建設)

子供のときに親に勧められて治療をしたよ

自分自身はその当時は全く気にしていなかったのですが、子供のころに親から歯並びがあまり良くないと言う事を指摘された事が有ります。その時はどうすれば良いか分からずにいたのですが、親が矯正歯科で治療すれば綺麗な歯並びに出来るからがんばってみないかと言ってきました。そこで矯正歯科に行って治療を受ける事になったのですが、個人的にはあの時に治療すると決めて良かったです。これは大人になってから感じている事ですが、歯並びの事を気にせずに笑えるのは個人的には凄く魅力的な事だからです。矯正治療自体はすぐに終わる物ではなかったのですが、日進駅の所にある矯正歯科だったので、通院自体もそれほど大変と言う訳ではありませんでした。
(20代 女性 販売)